薬研だったらいいなぁって

ホラー系YouTuberの方に提供した話ですが、せっかくなのでこっちにも。
ちょこちょこ加筆修正して余計な話多めにしています。

子供が側に来た話。

これは今の家に引っ越す前、大阪に住んでいた頃のお話です。
と言っても引っ越したのは1年前、この出来事自体は2年前でさほど時間は経ってないのですが。

まぁそれはさておいて、刀剣乱舞というゲームがあるじゃないですか。
あれがきっかけで2年ほど前に薬研藤四郎を買ってしまいました。
酔いだったかイライラだったか忘れましたが、勢いでポチった記憶があります。
置き場所を悩んだ末、本棚の天板の上に鎮座してもらいました。
神棚とか天井ぎりぎりに設置するじゃないですか、あんな感じです。

少し話は変わって、夜中に目が覚めることがちょくちょくあるんですが、たまたま当時見ていたホラーチャンネルの霊感タイプ診断をやった日に目が覚めてしまいました。
霊感診断の余韻か止めたはずのシンクの水が滴る音でゾワァっと身の毛がよだちます。
止めたはずの~はこの日以外にも度々あったので、おそらく設備の寿命でしょう。
前年に壊れた給湯器も20年物だったし。

夜中に目が覚めて→霊感タイプ診断を思い出して→水の滴る音がする、のコンボを決めて見事寝れなくなりうごめいてたところ、子供が側に近づいてきた感覚がありました。
そのままベッドに近づき、ベッドにもたれるように掛布団を巻き込んで座り込んだようで、掛布団が引っ張られました。
掛布団はマットレスより一回りぐらい大きい程度で、ベッド横に垂れるほど余ってはないのですが…。
ベッドもニトリの引き出しが付いてるタイプでそれなりに高さがあります。

後日、Twitterでこの話をぼやいたところ、私をとうらぶ沼に落とした張本人である知り合いが「怖がってるあなたを心配して薬研が側にきてくれたんじゃない?」とのお話。
うーんそうか、なるほどそう言われればあの子供は薬研と同じぐらいの背丈だった気がするなぁ。
特に何かされるわけでも(お触りがあったわけでも)ないし、心配してくれたんだろうか。
と、良くも悪くも肉が付き、そう思うことにしました。
いつもの違う客は穏やかじゃないですからね。

投稿者: motalenemy

切り絵とゲームを気まぐれで作る仮面ライダー好きな馬骨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。